施術例

頭痛(片頭痛・緊張性頭痛)

もう薬に頼る生活は終わりにしませんか?
 
  
3日間寝込んで、吐き気がするほどの頭痛 
 
頭痛の薬は高価だし、薬ばかり頼っていても・・・ 
 
また我慢できないほどの痛みが、いつ襲ってくるか不安
 
仕事、学校を痛みのせいで休みがち 
 
もう、頭痛に怯えず過ごしませんか?
 
お任せください!
よしだ鍼灸整体院が
あなたの頭痛の最後の砦になります!!

              脅威の満足率  
           ※個人の感想で結果を保証するものではありません。

どうして薬を飲んでも痛い片頭痛、緊張性頭痛を変化できるのか!?
 
理由① 片頭痛、緊張性頭痛の原因を、しっかり理解して施術をするから
最近の見解では、なんだかの原因で、頭の中の太い血管が拡張すると、その周囲を取り巻いている頭の中で、一番太い神経『三叉神経』が圧迫され、そこから痛みの物質を放出して、血管が炎症を起こします。血管が炎症を起こすことにより血管拡張を起こして、さらに三叉神経を刺激する。結果、悪循環を起こし『ズッキンズッキンと血管の拍動に合わせた痛み』を発生させる。
 
原因が分かっていれば、拡張を起こさせない施術を行えば片頭痛は起こりません。
天候の変化、気圧の変化、大事なプレゼンテーションや試験、大事な用事の時に起き、痛みや吐き気で折角の準備を無駄にした過去があるなら、このご縁に片頭痛、緊張性頭痛が起こる原因を理解し変化させることができる当院へお電話ください。

 
理由② 片頭痛、緊張性頭痛が起こりずらい身体づくりを覚えて頂いているから
片頭痛、緊張性頭痛は日頃の生活によって生まれます。では、どんな理由で起こるのでしょう? ずばり!姿勢の悪さです!!立っている時、座っている時、中腰の時の正しくない姿勢が片頭痛、緊張性頭痛を生みます。

 
しかし、仕事中や勉強など姿勢など気にしていられないですよね!?そこで、私達が正しい姿勢ができる様に身体を整え、正しい姿勢を持続できるよう筋トレやストレッチを覚えて頂きます。
どうして、患者さんが筋トレ、ストレスをしないといけないのか?
ストレッチや筋トレをするには、時間がかかりますし面倒くさいです。しかし、考えてください!!自分の身体です。この先、何年も付き合っていかなくてはなりません。今までの生活のままでは、片頭痛、緊張性頭痛に悩まされたままです。私達は、片頭痛、緊張性頭痛による痛み、吐き気、音や光の過敏症などに悩まされない身体を手に入れて欲しいと思っています。そのために、患者さんにも手伝ってもらい一緒に身体を良くして行きたいと思います。

 
日常生活の注意点、筋トレなどを提案し患者さんにも、良い身体づくりに参加してもらいます。

理由③ 痛み、吐き気を改善するだけではなく、患者さんがしたかったこれからを、叶えて行きましょう。
片頭痛、緊張性頭痛を治すことは大切ですが、痛み、吐き気、薬から解放された時、何がしたいですか?あなたが我慢してことを、叶えられるよう全力でサポートします。 
 
理由④ マンツーマン施術
一回ごとに担当者が変わらないので、微細な変化に気が付き施術に反映させ、常に最適な施術が受けれます。 
 
 
理由⑤ 国家資格を持った身体の専門家がサポートします 
 
鍼・灸の国家資格を持ち、カイロプラクティック専門学校を卒業しました。施術も1万回以上行い、解剖学、生理学、運動学、東洋医学もしっかり勉強しています。
PCサイトへ